Follow

BROMPTON TOOLKITは説明通りにフレーム内に収納。ところでパンク修理を出先で行う場合には空気入れは必須なわけで、Bromptonには付属の空気入れがあるからこれを使わない手はないのだけれど、購入した自転車屋さんが言うには「走行時の振動で空気入れが外れてスポークを巻き込んで転倒した人がいる」とのことなので対策を施す必要がある。そこで、後から外せるタイプの結束バンドを併用することで空気入れが外れる可能性は小さくなるのではないかと。 kenhou.info/media/6rOR3w3HHwyT kenhou.info/media/w0OuOjt_plTG

Sign in to participate in the conversation
kenhou.info

kenhou.info is one server in the network